Welcome to

Food Safety

今更聞けない!腕時計の種類で一般的なものを三つまとめました

  • Post By:
  • Date:

機械式時計ってなに?

機械式時計とは、数百から数千のパーツから作られる時計で、250年近く前には作り方が確立されていました。時計の元祖ですね。機械式時計の動力はゼンマイでリューズと呼ばれるネジを回す事ででゼンマイが巻かれます。近年の機械式時計は、全て自動巻きになっているのでリューズを頻繁に回す必要はありません。高級腕時計は大半は機械式時計で、宝石や金を装飾されていなくても100万円以上します。精密機械なので数年に一度オーバーホールする必要があります。

クォーツ式時計ってなに?

クォーツ式時計は電池が内蔵されている時計の事です。機械式に比べ重量が軽いのが特徴で、オーバーホールする必要がありません。但し、電池が切れると時計も止まるので、定期的に電池交換をする必要があります。軽量を活かしてスポーツ用や装飾品をあしらったモデルも多数販売されており、世界中で愛用されている時計です。防水加工されているモデルもあるので、海や川遊びなどのレジャーにも最適な時計です。値段も基本的には安価なので電池切れたら買い替える人も少なくありません。

電波時計ってどんなのもの?

電波時計は、電波を受信し常に正確な時を刻む時計です。スマホも同じですね。電波時計はGPS機能とソーラー電池機能がセットになっているモデルが主流で40万円ぐらいで販売されています。GPSも付いていますので、時間が狂う事は100%ありません。ビジネスマンにとっては夢の様な時計です。但し、海外に行くときは現地の電波を受信する必要があるので、設定を一からする必要があります。海外へ行く際は他の時計を付けていくのが無難です。

フランクミュラーとはヨーロッパのスイス連邦に拠点を置いている高級機械時計の高級ブランドのことをいいます。