Welcome to

Food Safety

和菓子は日本の心です!そんな和菓子の魅力を紹介します

  • Post By:
  • Date:

ヘルシーなのも和菓子の魅力

単に洋菓子と比較される事が多い和菓子ですが、本来は日本に古来からある茶道との相性を考慮して作られた物です。見た目の美しさも要求される和菓子は、繊細な彩と形、そして季節感等が表現され、日本人の心が凝縮されたと言っても過言ではない程の日本の文化です。また和菓子は大体砂糖と小豆が主体になっている物が多いので、甘さをダイレクトに感じられ少量でも満腹感を感じます。また脂肪が少ない為、お茶と一緒に食べると血糖値の急上昇を防ぐ事が可能です。

歴史と共に歩んできた和菓子の魅力

日本の心と言える和菓子ですが、和菓子の老舗屋もまた深く私たちの生活に根付いた存在です。それもそのはず老舗和菓子屋の中には創業500年の歴史を持つ店まであり、その歴史は室町時代から続くのでまさに私たちの先祖が食べてきた味と言っても過言ではないはずです。また老舗和菓子屋は宮内庁御用達の店も多く、中には徳川家康、豊臣秀吉、織田信長に愛された物や応仁の乱の直前に献上した物等まさに日本の歴史を感じさせる話も多く残っています。

海外でも認められた和菓子の魅力

老舗和菓子を認めているのは、日本だけではないのです。最近では海外からもヘルシーで美味しいという声が、たくさん上がっています。しかしこうなるまでの道のりは決して順風満帆な物ではなく、特にパリでは食材の調達も難しい上にフランス菓子を食べなれたフランス人の舌に受け入れられないと大変苦労したそうです。しかし和菓子にフレーバーを加える等の工夫で、今では世界中で多くの人に受け入れられていきます。最近ではスイカの形やパンダの形等大変ユニークなお菓子もあり、予約しないと買えない店もある程です。

ずんだ餅の餡は枝豆で作られています。枝豆を茹で、すり鉢ですりつぶし、砂糖を加えます。お餅に絡めて出来上がりです。